土手沿いを自転車で走っていて遭遇した案件

外に出るという蝶々やバッタなど昆虫を見掛ける機会となりました。
最近では、トンボをみかけることが目立ち、機会が過ぎ行きてるなぁと感じます。
と、しょっちゅうとことん受かる土手沿いがあるのですが、そこを自転車で走っていたら、自転車の前かごにトンボが絡まってしまいました。
自転車をとめたら貰えるかな?とも思ったのですが、後ろからも自転車がきていたので、急に止まったら災難だと願い、丸々運転を続けていた周辺、
ふとした拍子にトンボは安心かごから抜けて飛んでいきました。今まで経験したことがなかったので、ふとびっくりしました。
その土手沿いには草が生い茂っているのですが、草の角にトンボが間をあけて十匹以上とまってあり、自転車で近隣を受かるというトンボが飛ぶという
まさか可笑しい光景も見れました。
昆虫で機会を感じるというのも宜しいものだと思いますが、以前トンボに面持に激突されたことがあり、つまらないトンボとはいえ痛かったので、
これだけは更に味わいたくないですけどもね。